子育て中@仮想通貨主婦
ホーム > input > 【内職成功のヒント】在宅ワークに関する調査データ

【内職成功のヒント】在宅ワークに関する調査データ

厚生労働省が実施している在宅ワークに関する調査データでは、文章入力とデータ入力が大きな割合を占めていることが分かります。CADを使用した設計と製図も同程度のシェアがあり、システム設計などの開発についても安定した需要があることを読み取れます。文章入力とデータ入力はスキルなしでも受けられるため、在宅ワークに挑戦する方にとっての登竜門になっているのが現状です。いっぽう、いつまでもクラウドソーシングのサイトから抜け出せず、単価が上がらずに悩んでいる人の姿も見られます。

在宅ワーカーの大部分は、月収5万円以下の領域です。初心者でも挑戦しやすいクラウドソーシングによる文章入力からステップアップできるのかどうかが、内職成功のポイントと言えます。自分で直接クライアントを見つけてきた方ほど成功しており、リスクがあっても自ら営業して仕事を獲得してくる姿勢が大切です。在宅ワークが可能で案件が多い分野の専門スキルを身につけるのも効果的だから、技能講習を受けてみることも検討してみましょう。

テープ起こしや添削のように昔から続いている在宅ワークで独自の付加価値をつけるのも、他の在宅ワーカーと差別化するために有効です。調査データは個人では分かりにくい在宅ワークの現状を示しているので、有効に活用して内職成功に近づいてみることをお勧めします。


記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする